585 さようなら2014

今年ももう終わりですねぇ。

2014年に何をしたか、書いていきましょう。

01月:キロロでスキー自主トレ
03月:スキー合宿(福島)
06月:弘前弾丸ツアー
07月:総文祭を見に行く(茨城)
08月:名古屋弾丸ツアー
08月:大阪国盗り旅行
09月:十勝川温泉旅行(北海道)
12月:キロロでスキー自主トレ
12月:ニセコでスキー自主トレ

ブログ更新回数:36(少なっ)

今年の目標である、宮崎、三陸、山形に行くことについては、残念ながら未達成となりました。

来年こそは!

ということで、よいお年を。
スポンサーサイト

584 自主トレ2日目終了



ニセコでの年末滑り納めが終わり、ただいま帰宅途中。

それにしてもまあ、外国人が雪のことを絶賛するだけあって、雪質は神レベルだった。

スキー中も雪が降り続いていたから、どこでもパウダースノーを味わえたし、転んでもふわふわ雪で痛くないし。

とまあ滑る分には文句なしなんだけど、アクセスに難あり。

というのも、新千歳空港からニセコスキー場までのバスは結構ある。

しかし、札幌からとなると、7時台に札幌駅を出て11時過ぎにニセコ着となるバスを使用するくらいしかない。
なお、帰りは16時半頃にニセコを出発するバスで、20時過ぎに札幌へ着く。

外国人向けの運行形態じゃんかと思う。

ということで日本人の俺は、今回、直通バスではなく、電車と路線バスを使い、以下のルートでニセコまで行って来たが、さすがに疲れた。

行き
札幌(7:05)→小樽(7:50)
小樽(8:07)→倶知安(9:20)
倶知安駅前(9:28)
→ニセコウエルカムセンター(9:58)(路線バス)


帰り
ニセコウエルカムセンター(16:07)
→倶知安駅前(16:25)
倶知安(16:40)→小樽(18:13)
小樽(18:34)→札幌(19:06)


小樽から倶知安まではローカル路線で、スキーシーズンだろうがお構いなしに2両編成である(ちなみに帰りは1両)。今回はローカル路線部分はいずれも座ることができたけれど、下手をすると座れない。

こんなに乗り換えるなら、バスでもいいような気がしないでもない。

帰りだけ札幌直通バスを使えばよい気もするが、今回購入したのは、往復のJRの切符とスキーのリフト券、レンタルを含めた商品なので、直通バスに乗ると、帰りのJRの切符が無駄になってしまうし、バス代は別途払わなくてはならない。

公共交通機関でなく、マイカーだったらどれだけ楽か。

そんなニセコでした。

583 自主トレ2日目



ニセコのグランヒラフに来ました。

外国人だらけで海外にいるみたい

582 自主トレ1日目

キロロでの自主トレ終了。

雪質もよく、かなり楽しめました。

ただ、1回だけ転んでしまい、ゴロゴロ前転してスキー板を場内に撒き散らすことになったのは内緒。

ミッドスキーでカービングスキーヤーに負けないようにスピードをあげた結果、板がバタバタとグラついてしまったことが原因。

まあ、気を付けますわ

581 二度目のキロロ



昨年に引き続き、今年もやって参りました。

ケガしないように滑りまくります!
プロフィール

KO

Author:KO

訪問者人数
リンク
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー