627 スキー合宿2016福島編

DSC08142.jpg

草津の合宿からわずか5日後、1/29夜~31日にかけて、今度は福島・猪苗代の合宿に参加しました。

草津の時と違うのは、参加者が全員ガチで滑ること。

合宿メンバーに追いつくのも精一杯の中、金曜から降った雪の影響で非圧雪状態となった斜面にスキー板が刺さり、スキーでは珍しく顔から盛大にずっこけてしまった。

久しぶりにこけてしまったショックと痛さで、滑り始めて1時間も経つか経たないかで、テンションが一気に下がってしまった。

しかも、こけた衝撃で腕時計が吹っ飛んだらしく、そのまま行方不明になってしまった。

腕時計は仕事でも使用していたものなので、さらにテンションが下がった。

それでも雪質がよかった点、時々日が差すと猪苗代湖や磐梯山が綺麗に見えた点など、気分が高揚することもあった。

なかでも猪苗代にあるペンションで食べた晩飯、朝飯がどれも非常においしく、大大大満足だった。

冬にこのペンションを起点にスキー三昧するのもいいなぁと思いました。

ちなみに
土曜日:猪苗代スキー場
日曜日:猪苗代リゾート
でスキーを満喫しました。


さて、2/12現在、スキー場からの連絡もなく、腕時計はいまだに行方不明のまま。

そろそろ時計を買うかな。

スポンサーサイト

626 スキー合宿2016草津編

DSC08074.jpg

1/22から24日にかけて、もはや恒例となりつつあるスキー合宿に行ってきました。

場所は草津国際スキー場。

今年は暖冬だったので雪は大丈夫かなと思ったが、数日前の大寒波の影響と、合宿中も雪が降ったこともあり、なかなかのパウダー具合だった。

また、暖冬の影響なのか、いつもよりも人が少なく、のびのびと滑ることができた。

しかも草津国際スキー場は、山頂からだと全長8km近くになるため、実に滑りがいがあった。

DSC08079.jpg
時にはこんな青空になる時も!


そしてこちらも毎年恒例!夜の大宴会。

2016年で呑む量の酒を呑み干したんじゃないかと思うくらい、まあ呑んだ。

スキーがメインなのか酒がメインなのかよく分からない合宿でしたが、またやりたいもんです。


プロフィール

KO

Author:KO

訪問者人数
リンク
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー